世の既成概念を破るというのが、真の仕事である。

坂本 龍馬

坂本 龍馬
さかもと りょうま
(1836/01/03~1867/12/10・天保6年11月15日~慶応3年11月15日)
江戸時代末期の志士、土佐藩郷士。
裕福な商家に生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成した。
薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力するなど倒幕および明治維新に影響を与える。
(紹介文参考:wikipedia 写真:パブリックドメイン)

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
著者:司馬 遼太郎
文庫: 446ページ
出版社: 文藝春秋; 新装版 (1998/9/10)
発売日: 1998/9/10